ニュージーランドと日本の地震の関連

2016年11月13日午後8時ごろ(日本時間)、ニュージーランドで M7.8の大地震が発生した。

地震が発生したのは、現地時間で14日の午前0時頃、
アメリカ地質調査所(USGS)の観測では、地震の規模はM7.8。
震源は南島最大の都市、クライストチャーチから北北東におよそ93km、深さはおよそ23km。 

ニュージーランド地震と日本の地震の関連については、東日本大震災の18日前にクライストチャーチ付近でM6.3の直下型地震が発生し被害地震となったことからも、多方面から指摘されている。


f:id:Merimaa88:20161226015353j:plain

スーパームーン

2011年2月、クライストチャーチ付近でM6.3の直下型地震が発生、3月11日にはM9の東日本大震災が発生。
3月19日にはスーパームーンが観測されている。

スーパームーンをめぐっても、自然災害や地震発生との関連について、いくつかの研究や学説があるようだ。

月の引力、大地震と関係か 東大チーム :日本経済新聞


2016年はさらに、スーパームーンが3回連続した。
最初の満月は10月16日。5日後の10月21日に、鳥取県中部地震(M6.6、最大震度6弱)が発生した。

11月14日の68年ぶりの最接近となったスーパームーンでは、ニュージーランドでM7.8の大地震が発生。
スーパームーンとニュージーランドでの地震が重なった8日後、11月22日には福島県沖 M7.4(震度5弱)が発生、気象庁は福島県と宮城県に津波警報を出し、警戒を呼びかけた。

12月14日もスーパームーンで、12月17日にパプアニューギニアM7.9 が起きている。


f:id:Merimaa88:20170205000350j:plain


(追記)

ニュージーランドで416頭のクジラが打ち上げられる

2017年2月10日、ニュージーランド南島のゴールデン湾・フェアウェル岬に、ゴンドウクジラ416頭が打ち上げられているのが発見された。


f:id:Merimaa88:20170212005102j:plain

地元のボランティアによる懸命の救出が行われたが、今回のクジラ座礁はニュージーランドでも過去最大規模とのこと。

2011年2月22日、ニュージーランド南島のクライストチャーチで発生したM6.1の地震(カンタベリー地震)。
その2日前に、南部のスチュワート島でクジラ107頭が打ち上げられた。

2011年3月11日の東日本大震災では、1週間前の3月4日、茨城県の海岸にイルカ50頭あまりが打ち上げられている。



ニュージーランドと日本の地震

●2003/8/21:ニュージーランド南島:M7.2
↓36日後
2003/9/26:十勝沖地震:M8.3

●2004/11/22:ニュージーランド南島沖:M7.1
↓7日後
2004/11/29:釧路沖:M7.1
 
●2009/7/15:ニュージーランド南島:M7.8
↓25日後
2009/8/9:東海道南方沖M6.8、8/11駿河湾M6.5、8/13八丈島東方沖M6.6

●2010/9/3:ニュージーランド南島:M7.0
2011/2/21:ニュージーランド南島:M6.1
↓18日後
2011/3/11:東日本大震災

●2011/07/6 :ニュージーランド・ケルマディック諸島:M7.6
↓4日後
2011/07/10 :三陸沖:M7.3

●2013/8/16:ニュージーランド南島:M6.5
↓71日後
2013/10/26:福島沖:M7.1 アウターライズ

●2014/1/20:ニュージーランド北島:M6.1
↓53日後
2014/3/14:伊予灘:M6.2
 
●2014/11/16:ニュージーランド北島沖:M6.7
↓6日後
2014/11/22:長野県北部:M6.7(震度6弱)

●2015/9/7 :ニュージーランド:M6.3
↓68日後
2015/11/14 :薩摩半島西方沖:M7.0

●2016/2/14 :ニュージーランド南島:M5.8
↓30日後
2016/4/14 :熊本地震:M6.5、4/16:M7.3

●2016/9/1:ニュージーランド北島沖:M7.0
↓50日後
2016/10/21:鳥取県中部:M6.6

●2016/11/14:ニュージーランド:M7.8
↓8日後
2016/11/22 :福島県沖:M7.4